骨盤前傾

姿勢と骨盤の問題

あなたの骨盤、前傾していませんか?
自分はどうだろう?わからない方が多いと思います。
実は骨盤が前傾している人にはある特徴があるんです。
まずはお腹だけぽっこり出ている。また、X脚になっている。
偏平足や外反母趾になりやすい。などがあります。
どれか当てはまっていたら、あなたの骨盤も前傾しているかもしれません。
体は痩せているのに、お腹だけぽっこりなんて恥ずかしいですよね。

また、姿勢も猫背でかっこ悪いですよね。
ではどうやってこの骨盤のずれを解消するのでしょうか。
そのために必要なことはまず、腰の筋肉が縮んでしまっているのでまずは、この筋肉を伸ばしてあげましょう。
そして次はお腹の筋肉です。骨盤が前傾している人はお腹の筋肉が弱くなっています。
この筋肉を鍛えます。腰をのばして腹筋を鍛える。これである程度はなんとかなると思います。
でもこれをやっても改善できない人は町の整骨院さんか、整体院さんでしっかり矯正してもらいましょう。

骨盤の矯正から腰痛の改善までみてくれる整骨院をご紹介!!
おすすめの大宮整骨院さんのホームページです

関節機能障害という障害

関節が痛い

 

腰が痛い、背中が痛いなんて症状でお困りではありませんか?
その原因が関節の機能障害のせいかもしれません。
関節機能障害というのはなんだか物々しい気がしますよね。
まず関節は2つの骨がくっついているところを指しますよね。
2つの骨でくっついた関節を単関節と言います。3個以上の骨がくっついている場合は複関節と言います。
くっついている関節が動くとこすれて摩擦が生まれますよね。その摩擦作用を防ぐために骨液が関節を包んでいます。
この関節っていろいろな動きをしますよね。
この色んな動きを関節の遊びって呼ばれています。この遊びがあることで人間は自由に動けることができるのです。
この遊びが無くなったら、怖くないですか?
全身の遊びが無くなるとあなたは一ミリも動くことはできないのです。
この関節機能障害とは結局この遊びが骨の歪み等で可動域が狭くなったりすることです。
この歪みにより、腰痛や背中の痛みなどが出てくるんです。
なのでまずはこのゆがみをどうにかしてあげることが大事なんです。整骨院や整体で歪みを解消して関節を守ってあげるのが大事なんです!